• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • サイトマップ

利用案内

イベントカレンダー

病児・病後児保育事業

2019年10月29日 更新


小学校就学前のお子さんが、風邪をひいたり熱を出したときに、保護者がお仕事の都合などで家庭保育ができない場合に、保護者に代わって、病児保育専門士・看護師・保育士がお子さんの保育看護をします。

利用できるお子さん

医師による「診療情報提供書」に基づき、病児保育室での病児保育が可能であると診断されている病態であり、次の条件を満たすもの。

◎富山市、滑川市、舟橋村、上市町、立山町に住所を有する満6ヶ月以上の未就学児。

 

利用できる疾患

◎感冒など児童が日常罹患する病気。
◎水痘・流行性耳下腺炎・インフルエンザなどの伝染性疾患(麻疹は利用不可)
◎喘息などの慢性疾患。
◎骨折、熱傷などの外傷性疾患。
※病状により利用できないこともあります。

登録方法

◎事前登録制(当日登録可)
 『富山市病児保育事業利用登録申請書』、『富山市まちなか総合ケアセンター病児保育利用児個人票』を記入し提出ください。
 (病児保育室窓口等にあるほか、下記の様式一式からダウンロードすることもできます。)

 【提出先】
 ・富山市まちなか総合ケアセンター 病児保育室
 ・保育施設
 

利用の流れ

1.病院受診をする。
  『診療情報提供書』を記入してもらう。
2.病児保育室に電話をする。(電話受付時間:8:00〜18:00)
  ※お子さんの状態を看護師がお伺いさせていただきます。
   そのうえで、ご利用について判断させていただきます。
3.利用の場合は『富山市病児保育室使用承認申請書』、『家庭からの連絡票』の書類を記入する。
  (病児保育室窓口等にあるほか、下記の様式一式からダウンロードすることもできます。) 
4.利用当日、3の書類に『診療情報提供書』を添えて、病児保育室に提出する。
  ※乳幼児は病状が変化しやすいので、利用初日当日に受診されることをお勧めしています。
  ※すでに診療情報提供書をお持ちの場合でも、お子さんの状態によっては再診をお願いする場合が
   あります。
  ※詳細は、病児保育室へお問い合わせください。

 

利用内容

・実施日‥月曜日 〜 金曜日
 (土・日・祝日・年末年始12/29〜1/3は除く)
・保育時間‥7:30〜19:00
 (当日キャンセルは7:30〜7:50)
・食事&おやつ‥病児保育室で準備します。(普通食のみ)
  ※食物アレルギー、離乳食、ミルク、食欲不振等、食事内容に個別配慮が必要なお子さんは弁当と
   おやつの持参をお願いします。
・与薬‥必要に応じて対応します。
 薬情報提供書のコピーを添付してください。

利用料金

一律2000円(利用時間を問わず)

※子育て応援券利用可。
※助成制度については、お住いの市町村にお問い合わせください。
 ・ひとり親
 ・市民税非課税世帯
 ・生活保護世帯

持ち物

※全ての持ち物にお名前を明記してください。

0・1・2歳児

 □哺乳瓶、マグカップ(必要なお子さんのみ)
 □着替え2〜3組(脱ぎ着しやすいもの。スタイの必要な方は多めに準備してください)
 □食事用エプロン1枚(昼食時用)
 □紙おむつ8枚ほど
 □おしりナップ
 □お昼寝用バスタオル2枚
 □好きなおもちゃ、絵本等
 □お薬(病児保育室で服用が必要な場合:1回分)
 □お弁当、おやつ(個別配慮が必要なお子さん)

3・4・5歳児

 □着替え2〜3組(脱ぎ着しやすいもの)
 □お昼寝用バスタオル2枚
 □好きなおもちゃ、絵本等
 □お薬(病児保育室で服用が必要な場合:1回分)
 □お弁当、おやつ(個別配慮が必要なお子さん)

1日のながれ

  1日の流れ
 

様式一式

事前登録時

 ・『富山市病児保育事業利用登録申請書(平成31年4月〜)
 ・『富山市まちなか総合ケアセンター病児保育利用児個人票

利用予約時

 ・『富山市病児保育室使用承認申請書
 ・『家庭からの連絡票

かかりつけ医

 ・「診療情報提供書

お問い合わせ
まちなか総合ケアセンター 病児保育室
〒930-0083 富山市総曲輪四丁目4番8号 TEL:076-461-4801 FAX:076-461-4802