• 文字サイズ変更
  • 文字を大きくする
  • 文字を標準にする
  • サイトマップ

病児保育室とは

イベントカレンダー

病児保育室とは

2018年11月30日 更新

 病児保育室

  お子さんが熱を出して、保育園で集団生活ができないのに、保護者の方が仕事の都合等で、
どうしてもお家で看れないことってありませんか?
 病児保育室は、仕事の都合等の理由で家庭での保育看護が困難な保護者の方に代わって、
病児保育専門士・看護師・保育士が病気のお子さんを保育看護しています。

【 開設日 】
 月曜日〜金曜日(土・日曜日、祝日、年末年始12/29〜1/3は除く)

【 受付時間 】
 病児・病後児型 8:00〜18:00
 お迎え型 10:00〜おおむね17:00
 ※平日8:00前・18:00以降、土・日曜日、祝日は受け付けておりません。

 

 詳細は、こちらをご覧ください。
 ・病児・病後児保育事業
 ・お迎え型病児保育事業

 

 質問コーナー

Q1 子どもたちは、病児保育室でどのように過ごすのでしょうか。
  →A.お子さんの年齢や病状に応じた遊びを取り入れ、安心・安全に過ごせるよう配慮
    しています。必要に応じて、安静を保つようにしています。

Q2 病児保育室の昼食や水分補給は、どのようなものを提供されるのですか。
  →A.昼食は業者のお弁当を提供しています。離乳食やアレルギー食等、個別配慮が
    必要な方は、持ち込みをお願いしています。
     水分は、お茶を提供しています。お茶以外のものは、持ち込みをお願いしてい
    ます。

Q3 病児保育室を利用したときの助成制度は、ありますか。
  →A.お住いの市町村によって異なります。お住いの市町村にお問合せください。

お問い合わせ
まちなか総合ケアセンター 病児保育室
〒930-0083 富山市総曲輪四丁目4番8号 TEL:076-461-4801 FAX:076-461-4802